イベント

3名様限定!飲食店のための【はじめての補助金申請セミナー】のご案内

【値上げしない客単価UP】で飲食店の売上を増やす専門家 林 良江です。

緊急事態宣言は解除されましたが、まん延防止なんちゃらが適用になるとかってニュースでやっています。
あなたの飲食店はどんな状態ですか?

この調子だと、あなたの地域でも、いつまた厳しい時短要請をされるか知れません。

そんな中、「飲食店を助けてくれる補助金がある」なんて情報を耳にして、補助金について調べた方、多いんじゃないでしょうか。

 

私の周りにも、補助金について調べてみたけど

  • そもそも、補助金の仕組みが複雑すぎる
  • 書いてあるチラシの文章が読み難く、読み進められない
  • 耳馴染みのない言葉が使われていて、意味が分からない

などの理由で、やってみたいけど、手が出せないでいる人が多いように感じています。

国も借入条件を緩和して支援はしてくれていますが、経営者が「できれば借入を増やしたくない。」と、考えるのは当然です。

そこで、あなたの飲食店でどんな補助金が使えそうなのかを、判り易く解説する
「飲食店のための【はじめての補助金申請セミナー】」を開催することにしました。

こんな方にお勧めです

今回開催する「飲食店のための【はじめての補助金申請セミナー】」は

  • 補助金の存在は知っているが、自分のお店に使えるのかが判らず放置している
  • 手続きが面倒そうで、ついつい後回しにしている
  • 問い合わせてみたことがあるが、杓子定規な対応で要領がつかめなかった経験があるetc.

今までに、補助金申請をしたことがない、飲食店さん向けです。

実は私も、半年ほど前までは補助金って良さそうだけど、よく判らないと思って敬遠していました。

チラシを見ても、ピン!と来なくて
「所詮、お役人の考えることだからなぁ。」ってさめた目で見ていました。

そんなある日、補助金の骨子を作成している中小企業庁の方の話を聞く機会に恵まれました。

そこでは、「チラシの欄外」というんでしょうか
チラシに書ききれなかった裏事情を聞くことが出来ました。

その話を聞いてから、もう一度チラシや配布書類を見てみると、ものすごく理解が深まりました。
そして、特に今年の補助金は、飲食店の為の国の施策だと理解しました。

飲食店に特化した税理士で、認定支援機関(※)でもある私が、このチャンスを
「チャンスとして飲食店さんに伝えないで、どうするんだ!」

そう、強く思いました。
なので、私なりの解釈で、私の言葉で、半年前の私が理解できるようにお伝えしていきます。
今までに補助金と接点が無かった人も、安心して参加してください。

そして、補助金申請に是非トライしてみてください♪

(※)国が認めた、補助金申請のサポーター

セミナーでお伝えすること

  • 今使える、2つの代表的な補助金とは?
  • 補助金がもらえる事業とは?
  • 本当にHPの作成で補助金がもらえるのか?
  • 自力で申請を通すのは無理!?
  • 補助金の真の目的とは?

飲食店のための【はじめての補助金申請セミナー】開催概要

開催日時 :令和3年4月22日(木) 14時30分~16時(予定)
開催形式 :Zoom
募集人数 :3名様限定
料金   :無料
参加条件 :飲食店経営者・それに準ずる方
必要なもの:メモ、筆記用具、顔出しする度胸(笑)
申込方法 :下記のURLをクリックして、
申込みアンケートにお答えください。
↓↓↓
https://bit.ly/3rWzLLU

※お申込み頂いた方に、当日の参加ZoomのURLをお送りします。

最後に

新しい生活様式に合わせた,飲食店の経営形態はまだまだ手探り状態です。

でも、今のままじゃマズイ!

飲食店経営者さんの共通認識だと思います。

一方で、昨年中に増えた予定外の借入金の返済を考えると、躊躇する気持ちもよく判ります。

だからこそ、コロナ借入の返済が始まる前に、『収入の柱』の複数化しませんか。

それを助けてくれるのが、補助金です!

正直、補助金申請は簡単ではありません。
面倒くさいです。
大変です。

でも、借入を増やすことなく『収入の柱』が増やせるとしたら
そして、今がそのチャンスだとしたら
トライしてみる価値はあると思いますよ。

あなたの参加をお待ちしております。

このブログを書いた人

林 良江
林 良江【値上げしない客単価UP】で飲食店の売上を増やす専門家
大学受験を目前に控えた時期に母のがん宣告を受け、地元の調理師学校に通い、その後ケーキ屋を経て居酒屋でアルバイトを始める。居酒屋で10年、接客係から店長まで経験し、当時の経営者から居酒屋経営を学ぶ。その後、税理士の資格を取得し、約20年、居酒屋出身の税理士としてキャリアを積む。

2011年、ある顧問先が数千万円の借金を背負い事業を縮小。目の前の顧問先を助けられなかった不甲斐なさを痛感し、飲食店の税金面だけでなく、お店を丸ごとサポートすることを決意。飲食店コンルタントの養成講座などでデータを使った飲食店の経営理論を基本から学び、最短90日で客単価を15%UPさせるコンサルティング手法を開発。中小規模飲食店が、客単価の15%UPに取り組めるよう体系化する。

顧問先からは「この先6ヶ月売上がゼロでも、従業員に今まで通りの給料を払えるだけの貯えがあったので、コロナ禍でも、余裕を持って過ごせた」など、これまでに居酒屋、専門料理店など、通算約80軒に客単価15%UPプログラムを提供する。
今後も、飲食店現場の「勘や感覚」を尊重しつつ、データを使った飲食店の売上アップのサポートをしていく予定。
税理士、調理師免許を保有、趣味はガーデニング、愛知県北名古屋市に在住。

名古屋税理士会所属
登録番号 086157

認定経営革新等支援機関
平成29年10月 登録

-イベント
-,

PAGE TOP

© 2021 最短90日で飲食店の客単価が15%UPする秘訣 Powered by AFFINGER5